Ys SHIBATA

Shibataro Produce Cosmetics

Hair make artist「シバタロウ」プロデュース
コスメブランド

Ys SHIBATA

シバタロウプロフィール

1987年 都内美容室に入社 1993年 ファッション誌でヘアーメイクとしてデビュー 2009年 自身のサロンP-cottを渋谷にオープンさせる 「ファッション誌、ビューティー誌をはじめ、TV、広告などでも幅広く活躍中。 特に肌作りはモデルやタレントからの信頼も厚く、ys SHIBATAクリームベールファンデーションにはその長年の肌作りへのこだわりを全て注ぎ込んでいる。 現在は「STORY」「VERY」「CLASSY.」「JJ」で活躍中。

SHIBUYA SALONhair&make P-cott

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-13-10

シバタロウ プロデュース クリームベール

Cream veil
  • #01明るいオークル
  • #03オークル
  • #05濃いオークル

1日中、ツヤ肌持続。 3つのベールがお肌を包みこみ透け感のあるお肌を1日中演出。

ツヤ肌持続の秘密 #1 注目の配合成分「バイオアンテージ(植物抽出プラセンタ原液)」配合

#01細胞の働きを活性化

植物抽出プラセンタ原液はコラーゲン、エラスチン、ムコ多糖の生成に働く重要な細胞「繊維芽細胞」の働きを活性化

皮膚の老化現象は20歳代から始まり加齢と共に進みます。これは皮膚組織のコラーゲン繊維の絡み合ったその間を埋める物質の形成が低下していることがひとつの要因です。そして、老化の進行を抑制するためには、このコラーゲンあるいはエラスチンといった繊維の絡みを保持する「繊維芽細胞」の活発化が欠かせません。バイオアンテージは、直接「繊維芽細胞」に働きかけ、いつまでも張りのあるお肌をキープします。

#02プラセンタ抽出液より20%高い

植物抽出プラセンタ原液の細胞増殖作用は動物性プラセンタ抽出液より20%も高い数値

植物由来の天然植物抽出液は、美白作用では動物性プラセンタを凌ぐ実力を持ち、安全性ではコウジ酸を上回り、細胞賦活作用では、動物性プラセンタ抽出原液より優れた抗老化作用を検証。21世紀をリードするエイジングケア成分です。

#03動物性プラセンタ以上の作用

植物抽出プラセンタ原液は動物性プラセンタ抽出原液と同等以上の作用

B-16メラノーマ細胞を用いたメラニンの生成抑制率が、動物性プラセンタ抽出液よりも強いことを確認しました。

#04水分保湿機能で保湿力アップ

植物抽出プラセンタ原液による抜群の保湿力で、角質層の水分保持能力が向上

角質の水分が減少すると皮膚の柔軟性がなくなり、乾燥・しみ・くすみなどの老化の原因と考えられています。「天然植物抽出プラセンタ」は角質層の水分保持能力を向上させ、肌をみずみずしく潤わせる力に優れています。

#05皮膚の弾力性アップ

皮膚弾力性の向上機能を大きくサポート

製薬会社の様々な研究発表では、植物抽出プラセンタ原液は動物性プラセンタに勝るとも劣らない成果を確認。培養細胞に対する効果や、実際に4ヵ月にわたるモニター試験による効果で、皮膚弾力性の向上機能を大きくサポートすることが実証されています。

ツヤ肌持続の秘密 #2 商品の酸化を防ぐ
「バックレスチューブ」を採用。

内容物 バックレスチューブは逆止弁を内蔵したチューブで、内容物の汚染防止のために、 吐出口が樹脂弁で閉じており、チューブプッシュ時、 樹脂弁が開いて内容物が吐出されます。

この作用により、使用していない時の酸化を防ぎ、常に鮮度を状態を保ちます。

ツヤ肌持続の秘密 #3 シバタロウメイクアップ動画

REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW

Hair make artist「シバタロウ」プロデュース
コスメブランド

Ys SHIBATA

ご購入はこちらから
Copyright © 2020 YsSHIBATA inc. All Rights Reserved.